スポンサーリンク

久しぶりにがっつり人と会ったら想像以上に疲れました。

疲れ イメージ

ごきげんよう、ゆーひーです。

昨日は、地元の友人2人とかなり久しぶりに会ってきました。
先日その友人の一人から連絡があり、それをきっかけに久々に3人で会おうということになっったのです。

実際に会って楽しかったのですが、やたらと疲れてしまいました…
いや多少疲れるだろうとは思っていましたが、その疲れ度合いが想像以上だったので、驚いたような自分に呆れたような心持ちになっています(*_*)

急に人と会って長時間過ごすと疲れる

まぁ疲れた理由としては、久しぶりに身内以外の人たちと会って長時間過ごしたからでしょうね。
現状引き籠っている日の方が多いわけですから、人と会うとどうしても疲れてしまうのです。

人と会う機会自体はそこそこあるのですが、今回は過ごした時間がちょっと長すぎましたね(^_^;)
日中から会って帰宅したのが夜遅くだったので、ほぼ一日中会っていたことになります。
こういう事は久々だったので、余計に疲れてしまったのかもしれないですね…

その証拠に、10時間以上寝てしまいました…
そんなに長時間連続して眠ったのも久々で、現在の薬に変更してからは間違いなく初めてです。

ちなみに昨日の過ごし方としては、3人でカラオケに行った後食事をし、それからは適当にだべってから解散といった感じですw
そんなんで疲れ切ってしまうのですから、我ながら呆れたものです(*_*)

一人で同程度の時間カラオケに行ってもこんなに疲れることはないのに…(しかもその場合歌う曲数は多くなるので体力はもっと消耗しているはず)

人とがっつり会うまでに間が空いてしまうとこうもくたびれるとは…
まぁ私が誰かといる時余計に神経を遣うというのも大きいでしょうけどね(^_^;)

以前「ネットよりリアルでのコミュニケーションの方が得意」みたいなことを言いましたが、あくまでそれは、苦手意識の強いネット上でのやり取りと比べたらマシ、というだけの話ですからね。

「リアル」と「ネット」それぞれにおけるコミュニケーションについて、私自身の性質や最近の自覚などに言及しています。私はどうも、リアル(直接の対面等)よりもネット上でのやり取りの方が苦手なきらいがあるようですので、主にその点を話題にした内容となっています。

それに、会った際に疲れるかどうかはまた別問題です。

ともかく、昨日は想像以上に疲れてしまったので、あまり人と会わない期間が長くなるとまずいな…と、今更になってちょっと危機感を覚えた次第です(@_@)

スポンサーリンク

友人たちには感謝している

誤解しないでいただきたいのですが、昨日友人たちと会った時間は大変楽しいものでした(^o^)

それにそもそも会うきっかけになったのが、例の友人たちがしばらく何の音沙汰もない私を心配して連絡をくれたことだったので、彼らには感謝しています。
「ひょっとしたら死んでるんじゃないかと思って…」とか言われましたけどね(^u^)

確かに、最後に3人で会ってからほぼ1年は経っていましたからね…(以前は割と頻繁に会っていた)
私の方からも連絡しようと思ったタイミングは何度かあったのですが、結局しそびれていたんですよね。

気にかけてくれる人がいるだけでも、幸せというものです。

話は変わりますが、彼らに会って逆にこっちが心配になったこともあります。
2人とも無職になっていました…(ちなみに2人は健常者です)

これはさすがに予想外だったので、ちょっとびっくりしました(*_*)

まぁだからこそ、平日の昼間から揃って会えたわけですけどねw

2人が仕事を辞めた理由の共通点としては、主に人間関係によるものでした。
「主に」なので一言で言い表せるものではありませんが、話を聞くと色々とひどかったです…
詳細な言及は控えますが、職場そのものに問題がありそうな点も窺えました。

2人は私よりずっと体力も気力もあるはずなので大丈夫だろうと思っていましたが、ここにきて心配になってきました(T_T)
まぁまずは自分の事をどうにかしろよって話ですが、今後もお互い生存確認(?)しながらそれぞれ模索していくことになるでしょう。

何よりも、2人が心を病んだりしないことだけは強く願うところです(実際ヤバかった時期もあったようなので…)。
昨日会った限りでは、普段通り元気そうではあったんですけどね。

精神疾患などなくても、生きづらさを抱えた人は少なからずいるというのを、身近な人たちを通して改めて実感しました。

それでは、今日はここまで。

ブログランキング

ご訪問ありがとうございます<m(__)m>
応援ついでにクリック頂けると励みになります♪

~シェアはこちらから~

スポンサーリンク