スポンサーリンク

素の一人称がずっと「僕」である件について

一人称 イメージ

ごきげんよう、ゆーひーです。

皆さんはご自分のことを何とお呼びでしょうか?
つまりは、一人称は何をお使いでしょうか?(^_^)

普段耳にする一人称をさっと挙げてみると、男性の場合は「僕」や「俺」が代表的ですよね。
女性の場合は「私」(わたし)が真っ先に思い浮かびますが、「ウチ」と言っている人もいますよね。

「私」(わたし&わたくし)に関しては、性別を問わず、かしこまった場面で使われるでしょう。
「自分」を使う場合もあるでしょうね。

今回は、その一人称に関する私自身のお話です。

私の素の一人称はずっと「僕」です

タイトルにも書いていますが、実は私の普段の一人称は「僕」なんですよ。
ここでは気取って「私」なんて使っていますけどねw

このブログと、あとはかしこまった場でももちろん「私」を使っていますが、日常における素の一人称はずっと「僕」で来ています。
なので、「俺」という一人称は生まれて一度も使ったことがありません。

これってやや珍しい例だと思うのですが、どうでしょう?w

男性は(使い分けている場合はあるにせよ)普段「俺」を使っている方がとても多いですよね。
私がこれまで接してきた男性を振り返ってみても、おおよそ90%以上の人が「俺」を使っていましたから。

まぁあくまで私の経験上の話ですが、割合で言えば「俺」を使っている男性の方が多そうな印象です。

子供の頃から周りの男子たちのほとんどが「俺」だったので、自分だけ浮いている感は少なからずありましたねw

スポンサーリンク

何故「僕」のままなのか

まず一つ申し上げておくと、私は特に意識して「僕」を使い続けているわけではありません(笑)
ごく自然に「僕」を使ってきて、そのまま今に至るという感じです。

では、周囲の男性に「俺」を使う人が圧倒的に多い中、何故私は「僕」を使い続けているのか。

軽く調べてみたんですけど、「僕」を使う男性の心理としては、「子供っぽい」とか「自信がない」とか随分な言われようでした(笑)
ん~…確かに私は実年齢に比して(見た目も中身も)幼いですし、自分に自信がないのはその通りなのですが…

ただ、「僕」から「俺」に切り替わるタイミングを逃したから、というのも大きいんじゃないかと思っていますw

今でこそ「俺」を使っている男性の方々も、幼少時は「僕」だった人も少なくないと思うんですよね。
それが、成長の過程で(周りの影響等もあって)自然と「俺」に移行しているんじゃないでしょうか。

そして私は、それを経ないまま年齢だけ重ねてしまったと(^_^;)

別に、一人称が「僕」であることを卑下しているわけではないですよ。
それを理由に人から何か言われたこともないですしね。

もうこれは染み付いたものなので、今さら変えようなどという気持ちは微塵もありませんw
私の周りの人たちも、私が「俺」なんて言おうものなら違和感MAXでしょうし、何より私自身が拒絶反応を起こしてしまいそうです(笑)

時と場合によって「僕」と「俺」を使い分けられるほど、私は器用ではないですし…
どちらを使っても様になる人は、ちょっと羨ましいですけどね。

というわけで、これからも変わらず私は(「私」を使う時以外は)「僕」を使い続けていくことでしょう。

他の人がどうであれ、自分が最もしっくりくる一人称を使うのが一番良いですよね(^o^)

それでは、今日はここまで。

ブログランキング

ご訪問ありがとうございます<m(__)m>
応援ついでにクリック頂けると励みになります♪

~シェアはこちらから~

スポンサーリンク