スポンサーリンク

人生初のスタジアムでのスポーツ観戦に行ってきました。

サッカー 試合観戦 イメージ

ごきげんよう、ゆーひーです。

タイトルにもある通り、先日人生初の生でのスポーツ観戦をしに某スタジアムへ行ってきました(^o^)
観戦したスポーツは、サッカーです。

以前の記事で、サッカー好きな友人たちから「よければ今度一緒にサッカー観に行かない?」と誘われていることを書きました。

検索ボックスに「サッカー 興味ない」と入力すると、検索候補で隣に「非国民」と出てきた衝撃について言及した内容です。今の時期サッカーに興味がない意を表明するとそのような扱いをされることがある旨に、興味がない側の立場から触れています。なお、後半は思わぬ方向に話が飛んでいます。

まぁその記事の主旨ではなかったので、後半で軽く触れた感じではありましたけどね。

で、いざ改めて声を掛けられたら「行ってみてもいいかな~」などと思っていると言いましたが、本当に「○○と△△の試合なんだけど、観に行かない?」と具体的に誘われたので、行ってきたわけです(^^)

今回はその時の日記…と言うか振り返りのようなものを主に記録目的で書いております。

なお、どことどこの試合であるか・どこのスタジアムに行ったのか等については、私が当ブログでは居住地等を明かしていない都合上、伏せさせていただきます(^_^;)(同様の理由で現地の画像等も一切載せておりません)
9月中に行われたJリーグの試合のいずれか…とだけ言っておきます(笑)

当日の流れ

当日は、長い付き合いである地元の友人2人と一緒に行ってきました。

ちなみに彼らは以前の記事でも登場していますw

昨日久しぶりに会う友人2人と会ってきましたが、想像以上に疲れたというお話です。長時間人と過ごすのにご無沙汰していると思ったより疲れるのだな、という実感を綴っています。なお友人たちと会った時間自体は楽しかったですし、彼らにはとても感謝しています。

その内の一人の家にまずは集合して、それから3人で電車に乗って会場へと向かいました。

駅から出てスタジアムへ近づくにつれ、試合をするホームチームのユニフォームを着た人たちが目につきました。
私たちは、1人がユニフォームを着て上に一枚羽織り、私を含めた2人は普段着という出で立ちでした。

スタジアムの敷地内に入ると、たくさんのテントが立ち並んでいて結構な賑わいでしたね。
チケット関係の受付や総合案内所、飲食物を販売する屋台やキャンペーン等の受付所などがありました。

こういう賑わった場に赴くのは久々だったので、何だか新鮮な気分になりましたねw

2人に連れられるがままにチケットの受け付けを済ませて配布物を色々と受け取り、軽食やグッズを購入した後(私はグッズは買いませんでしたが)、いよいよ観客席へと入りました。

人生初の生スタジアムです!
やはりテレビなどで見るのと実際に訪れるのでは違いますね(^_^;)
見晴らしの良い席だったこともありますが、想像以上にスケールが大きく感じました。

割と早めに着いたのでしばらくはゆっくりしていましたが、定刻になり試合が始まりました。

この日観た試合はどうもかなり白熱した戦いだったようで、最初から最後まで目が離せない展開を見せていました。
私はサッカーのルールに関してはよく知らない部分も多く、何がどうなっているのか分からない場面も多々ありましたけどね。
ですが、何か動きがある度にサッカーに詳しい友人2人が尋ねてもいないのにあれこれ解説してくれたので、何とかついてはいけていました(笑)

あとは、観客の人たちの応援も凄かったですね。
観客席の一部のエリアでは、サポーターの方々が常時掛け声や歌で応援していましたし、それ以外の(私たちがいた所も含めた)席でも何かある度に声が上がったりして、かなりの盛り上がりでした。

私も、初めての体験で終始圧倒されてはいましたが、周囲や友人たちのノリにはある程度乗っていたつもりです(笑)

そして試合は喜ばしいことに、私たちが応援していたホームチームの勝利で幕を閉じました。
初めて観に行った試合が応援チームの勝利で終わってくれて良かったです(*^_^*)
地元のチームですので、リーグの方もできるだけ上位に行ってもらいたいものです。

試合終了後は、勝利チームの活躍した選手や監督へのインタビュー(?)などがあり、それらも最後まで見させてもらった後、会場を後にしました。
観客席から離れる際、他の観客が散らかしたゴミまで拾うという神がかったマナーの良さを友人2人が見せたので、私もそれに続きました(^^)
ゴミを散らかして帰る一部の観客のマナーの悪さに憤ったと同時に、友人たちのことを見直しました(笑)

それからは、帰りに飲食店で夕食を済ませた後再び友人宅へ行ってゆっくり過ごし、解散となりました。

当日の流れは、以上のような感じです。

スポンサーリンク

全体的な感想

ここからは全体的な感想などを綴っています。

まず感じたのは、「思っていたより全然楽しめた」ということです。

これまでも言ってきている通り、私はスポーツには全くと言っていいほど関心がなく、こうして試合を生で観に行くことも一度たりともなかったんですよ(「一生ないだろう…」と思っていたくらいです)。
それが終わってみると、「結構楽しめたかも…」なんて感じちゃっているわけです。
まぁ親しい友人たちと一緒だったからとか、今回見た試合が殊の外白熱していて退屈しなかったとかの理由はあるでしょうけどね。

それでも、「せめて雰囲気だけでも楽しめたらいいかな…」という以上の面白さを味わえたので、今回思い切って行ってみて良かったなとは思っています。
誘ってくれた友人2人には感謝ですね♪

「雰囲気」という点では、試合中の観客の人たちの一体感にも感じ得るところがありました。

応援チームの選手が得点を決めた瞬間皆が「ウォー!!」と一斉に沸き立つあの光景と感覚は、実際に応援の場に行ってみなければ味わえないですよね。
最初こそ、鼓膜が破れんばかりの歓声に圧倒されはしましたが、「そうか、こういう一体感を味わえるんだな…」という感慨にもふけっていました。

サッカー自体の事は私にはまだ分からない点も多いままですが、試合自体はもちろん前述の雰囲気も堪能できたので、良い体験ができたというのが率直な感想です。

あと個人的な話にはなりますが、(友人たちと一緒だったとはいえ)人が多くて賑やかな場にもそう苦もなく行けた、というのは自分の中で大きかったです。
スポーツの試合会場なんて賑わいの極みのような場所に行けたのは、そういう場が体調にも支障があるほど苦手だった私にとって、かなり大きな進歩だったように感じています。

これからも、自分から進んで行くことはまだないにしても、そういう機会があったら自然に楽しめるようになっていきたいですね(*^_^*)

というわけで、先日のサッカー観戦の記録でした♪
行った当日にでも書けばよかったものを、月末になってしまいました(^_^;)

あ、ちなみに2つ前の記事の終盤で「人生初の経験でバタバタしている」といったようなことを書きましたが、それは今回の件ではありませんw
「人生初」という点だけは共通ですが、それはたまたまで、本当に何の関係もありません(笑)

そちらの件については、近いうちに(おそらく10月中か11月に入ってすぐくらいに)当ブログでもお伝えするつもりです。

まぁいずれにせよ個人的な事ですので、特にお気にはなさらずにお待ちくださいm(__)m

それでは、今日はここまで。

ブログランキング

ご訪問ありがとうございます<m(__)m>
応援ついでにクリック頂けると励みになります♪

~シェアはこちらから~

スポンサーリンク