スポンサーリンク

年金生活者支援給付金制度が新たに施行されるようですね。

年金生活者 イメージ

ごきげんよう、ゆーひーです。

今回は、久しぶりに障害年金に関連する内容です。

障害年金そのものを取り上げているわけではないのですが、同年金を受給している方には非常に関係が深いお話になっております。

私もこの件については最近知ったばかりなので、この機に話題にしてみました。

よろしければ、ご覧ください。

年金生活者支援給付金制度について

その今回取り上げた内容とは、年金生活者支援給付金制度です。

聞き慣れない方もいらっしゃるかもしれませんが、私もこれを知ったのはつい先日なんですよ(^_^;)
全く別の件で日本年金機構のサイトを閲覧していたら、たまたまお知らせの欄にこの名前を見つけて詳細を知ったのです。

よく調べてみると、この制度に関する法律が公布されたのは平成24年なので、結構前から制度の施行は決まっていたんですね。
ただ年金機構のサイトに制度のお知らせが出たのが今年の4月ですから(更新日は4月3日となっています)、それまで知らなかったのも無理はないのかもしれません(知っていた人は知っていたでしょうけどね…)。

概要

ではこれは、どういう制度なのでしょうか。
まず下記をご覧ください。

年金生活者支援給付金は、消費税率引き上げ分を活用し、年金を含めても所得が低い方の生活を支援するために、年金に上乗せして支給するものです。
消費税率が現行の8%から10%に引上げとなる2019年10月1日から施行され、初回の支払い(10月分・11月分)は2019年12月中旬となります。

引用:日本年金機構ホームページ>年金生活者支援給付金制度について

消費税増税を受けて、年金を受給していても所得が低い人を支援するために給付金が支給される制度のようですね。
施行は、2019年10月1日からになります。

詳しくは年金機構のサイト等を見てもらえれば分かりますが、老齢・障害・遺族いずれかの基礎年金の受給者でかつ所得が一定の額以下の人が支給の対象になっています。

詳細

詳細についてですが、ここでは障害年金の受給者に関してのみ見ていきたいと思います。

まず支給の要件は、

  • ①障害基礎年金の受給者であること
  • ②前年の所得が462万1,000円以下であること

となっています。

年金受給者に対しての給付金なので、①はまず当然ですよね。

同時に、前年の所得が②に記載の額以下であることも要件です。
なお、障害年金による収入はこの所得の中には含まれません。

ですからたとえば、現状は障害基礎年金しか収入がない、という方はまず間違いなく支給の対象になるのではないでしょうか。
年金以外に収入がある方も、一度ご自分の前年の所得を確認されると良いでしょうね。

そして支給額ですが、

  • 障害等級1級の人……月額6,250円
  • 障害等級2級の人……月額5,000円

となっています。
※ただし、毎年物価変動に応じた改定はあるようです。

月額ですから、決して少なくはない金額ですよね。
しかも要件を満たしている限りは、ずっと継続して支給されるようです。

私も、今は障害基礎年金以外の収入がほぼない状態ですから、頂ける金額が増えるというのは非常に有り難く思います。

スポンサーリンク

受給するための手続きなど

ではそんな年金生活者支援給付金を受け取るに当たって、対象者の人は具体的に何をすればよいのでしょうか。

その点についても、年金機構のサイトに記載されています。

年金生活者支援給付金を受け取るには、支給要件を満たし、年金生活者支援給付金の認定請求という手続きを行っていただく必要があります。
2019年4月1日時点で老齢・障害・遺族基礎年金を受給し、支給要件を満たしている方には2019年9月頃に日本年金機構から給付金の請求手続きに必要な書類を送付する予定ですので、しばらくお待ちください。

引用:日本年金機構ホームページ>年金生活者支援給付金制度について

上記にある通り、2019年4月1日の時点で全ての要件を満たしている方には、2019年9月頃に年金機構から書類が送られてくるようですね。
対象者で受給を希望する人は、書類が届き次第手続きをすることになります。

したがって自動的に増えるわけではありませんが、この制度は貰える年金自体が増えるわけではなくあくまで年金の上乗せとして支給されるものですから、別個に手続きが必要なのは仕方ないのでしょう。

実際に振り込まれる時も、通帳には年金とは別に記載されるようですからね(振り込まれる口座や日付は年金と同じ)。

ともかくも、今年の9月頃までは大人しく待ち、書類が届いたら忘れずに請求手続きを行いたいものです。

というわけで、年金生活者支援給付金制度についてのお話でした。

今回は、私自身にも関係のある障害年金受給者についてしか取り上げませんでしたので、詳細をお知りになりたい方は公式の情報をご確認くださいね。

日本年金機構や厚生労働省のサイトに、同制度についての記載があります。

年金生活者支援給付金は、消費税率引き上げ分を活用し、年金を含めても所得が低い方の生活を支援するために、年金に上乗せして支給するものです。

それでは、今日はここまで。

ブログランキング

ご訪問ありがとうございます<m(__)m>
応援ついでにクリック頂けると励みになります♪

~シェアはこちらから~

スポンサーリンク