所感・雑感一覧

冷たい医者が多いのかどうかについて

「医者の態度がいつも冷たい」という点に言及してある記事を目にし、多くの医者に掛かった私の経験を踏まえて正直なところを述べています。これまで出会った医者の中で少し気になった例も簡単に挙げています。なお私自身の実感としては、「冷たい医者はそうそういない」と考えています。

就労継続支援A型とB型の中間はないものか。

就労継続支援AとB型の中間程度に当たる就労の場はないだろうか、という個人的な希望を綴った内容です。A型利用者・B型利用者それぞれの視点に立って、そのように考える理由などを記しています。終盤では、同様の事が一般就労にも言えるのではないかという旨を述べています。

今日できなかったことが明日はできるかもしれない。

今日あるいはそれまでできなかった事が、いつの間にかできるようになっていることがあるのではないか?という内容を自分の実感に基づいて綴っています。特に精神疾患をお持ちの方は、症状等によって思うように動けないこともあるかと存じますので、その点に焦点を当てています。