ちょっとした話一覧

新たなる元号「令和」に寄せて。

4月1日に、「平成」に代わる新たな元号「令和」が発表されました。それを受けて、思った事や関連する話を書いています。新元号発表の瞬間を振り返った後、令和の典拠となった『万葉集』における序文に触れています。後半では、令和に関して思うところを雑多にまとめています。

お腹の調子が悪い時は悪夢を見やすいような気がする。

「お腹の調子が悪い時に眠ると悪夢を見やすい気がする」という、私の以前からの実感について話題にしています。これといった根拠はありませんので、私個人の経験と実感のみに基づいた内容になっています。後半は、腹痛関連で過敏性腸症候群という病気にも少し言及しています。

自分の1月のジンクスを今年も破ることができなかった・・・

私が持っているあるジンクスについて話題にしています。そのジンクスとは、「例年1月には何らかの身体的不調をきたす」というものです。前半では近年の不調の例を一部取り上げ、後半では今年の1月について振り返っています。皆さんも今の時期、体調には十分お気をつけください。

蜘蛛が約2週間部屋の壁に張りついたまま動きません。

私の部屋におよそ2週間、それもほぼ同じ位置に居座ったまま動かないやや大きめの蜘蛛に関するお話です。蜘蛛を最初に見てから現在までの経緯と、その蜘蛛が動かない理由について話題にしています。「名前を言ってはいけないあの黒い虫」についても、終盤軽く触れています。

ただ自分の話を聞いてほしいという人はなかなか多いようだ。

「ただ自分の話を聞いてほしい」という人が結構多いのではないか?と近頃感じた件について、私が思うところを書き綴っています。前半では、とにかく自分の話を途切れることなく続ける人たちの実例を挙げてみました。後半では、それらの例から感じ得た点について述べています。

「サッカー 興味ない」と入力すると検索候補に「非国民」と出る衝撃

検索ボックスに「サッカー 興味ない」と入力すると、検索候補で隣に「非国民」と出てきた衝撃について言及した内容です。今の時期サッカーに興味がない意を表明するとそのような扱いをされることがある旨に、興味がない側の立場から触れています。なお、後半は思わぬ方向に話が飛んでいます。